遊び方 遊び方

はじめての風俗に、ヒメイログループのオナクラを選んでほしい純粋な理由
はじめての風俗に、ヒメイログループのオナクラを選んでほしい純粋な理由

2021/08/21 21:08

はじめての風俗。なんと甘美な響きでしょうか。
思えば自分も20年ほど前、今はなき繁華街のファッションヘルスで風俗童貞を捨てたこと、いまでもしっかり瞳の裏に焼き付いています。

はじめまして、ヒメイログループで企画・広報を担当しているタナカ・ジ・エンドと申します。

男子校育ちで女性経験もなく、とにかく女の人とエッチなことをするなんて夢のまた夢だったあの時のドキドキ、今でも忘れられません。
怪しい雑居ビルの中層階、風俗情報誌をこっそり調べて行ったあの日のこと、多分死ぬまえにも走馬灯のように…かどうかはわからないですが。
でもその時の体験があまりにも良い思い出だったからこそ、今こうしてヒメイログループでお仕事している…のだと思います。多分そう。


すべてが甘い思い出ではなく

一方で、風俗にまつわる良くない記憶もたくさんあります。
同窓会帰りに早朝酔っぱらって入った歌舞伎町のヘルスで、なぜかタンポンを差し込んで接客していたガリガリの女の子に「クンニしますか?」と言われてさめざめと涙を流した思い出、ことあるごとに「帰りドン・キホーテでシャンプー買おうと思ってるんですよ」としか言わない石破茂元幹事長似の嬢…こっちの方が死ぬ前に走馬灯のように思い出しそうですね、早く忘れられないかな。


何事もはじめが肝心。だからこそヒメイロに。

これから初めて風俗に突撃しようと思う男子諸君には、ぜひヒメイログループのオナクラで初めてを捨てていただきたいと、切に切に願うわけです。
風俗で酸いも甘いもかみしめてきた私からのメッセージです。時には年寄りの話を聞いてくれてもいいじゃないですか。


はじめての風俗にヒメイロを選ぶ理由1:可愛い子が多い

いちばんの理由はシンプルです。「えっこんな子がオナクラにいるの…」とびっくりするくらいの可愛い子が多いのです。
地下どころか、メジャーアイドルも倒せるくらいの子がいたりします。ホントに。
また、ソフトサービスがメインのお店ですから、地雷接客していては指名が取れません。
必然的に接客内容も性格も良い子が多いようになっています。Twitterや写メ日記を見ると、その感じがにじみ出まくってますから、いちどのぞいてみてください。

性欲にかられてふらっとオナクラ行ってみたのに、キャバクラやガールズバー行った時よりも
「うわーあの子いい子だったなぁー」としみじみしちゃう事、不思議と多いはずです。



はじめての風俗にヒメイロを選ぶ理由2:料金が安い

ヘルスやソープと比較して圧倒的に安いオナクラ。1万円前後で遊べますので、ある意味軽い気持ちで遊びに行けるわけです。
高額なお金を払って期待のハードルを上げてがっかりするよりも、手軽な金額であまり期待せずにいたらびっくりするほど可愛い子と会えて神に感謝する、そんな楽しみで良いと思うのです。
そこそこ、の場合でも妥協できると言ったらアレですが、料金が安くて困ることはないわけです。リピートしやすいわけですし。

ちなみに年10回以上ヒメイログループに遊びに来ていただいている方、数百人じゃおさまらないレベルの人数いらっしゃいます。ありがたいですね。
「月イチ行っちゃうけど多いかな?恥ずかしくないかな?」なんて心配は杞憂というわけですね。


はじめての風俗にヒメイロを選ぶ理由3:手コキ・ソフトサービスならではの愛情を感じられる

これは完全に個人的な感情なのですが、手コキっていちばん女の子の性格が出る行為だと思うんです。だって性的行為の一種とはいえ、種の保存とはまったく関係ないですし、女の子は気持ちいいコトないわけですから。でもオナクラは基本手コキがキモになっているわけで、「気持ちよくしてあげよう」「気持ちよさそうな顔が嬉しい」なんていうホスピタリティの塊とも言えるサービスを提供するお店なわけです。

業界の中には無表情、無感情で忙しいラーメン店の湯切りをするがごとくチャッチャチャッチャと全自動手コキ業に従事している姫君もいるかもしれませんが、そんな子はヒメイログループにはいないのです。
手コキならではの優しさに包まれて、明日もまた頑張ろうと思うわけです。


はじめての風俗は、大切な思い出。

はじめての風俗は、あなたのその後を左右するいわば重要な「儀式」。
ヒメイログループのオナクラ・ソフトサービスのお店で後悔のない大切なひとヌキを楽しめるよう、草葉の陰から願ってやみません…

ヒメイログループ

ヒメイロ総合メニュー